和菓子部門

商品名
千鳥饅頭
店舗名
株式会社千鳥屋宗家
  • 商品紹介
  • 誕生のストーリー
  • 店舗紹介・スタッフ紹介
  • ご注文方法

商品紹介

千鳥饅頭
ほろっと優しい口どけ、
信頼のブランド力

香りよく、ふんわりとした皮、口の中ですーっと溶ける白あん。優しい口どけの「千鳥饅頭」は、子どもさんから年配の方まで、一度は食べたことのある名菓。お祝いごとやご進物、手土産に幅広く愛されています。

  • 千鳥饅頭
  • 千鳥饅頭
  • 千鳥饅頭

ページトップへ

誕生のストーリー

水を使わず砂糖だけで練り上げた
餡の口どけの良さは絶品。
口の中に広がるほっとする甘さ

創業寛永7年。370年余も続く和菓子の老舗、千鳥屋総家。同社の代表名菓は、言わずと知れた千鳥饅頭。ポルトガル人から伝えられた焼き菓子を見習い、独自の製法でつくられた焼き饅頭です。「だから千鳥饅頭はコーヒーや紅茶にもよく合うんです」香り高い皮を割ると、白あんが口の中でたちまちとろけ、ほどよい甘みが広がります。

専用の小麦粉を新鮮なうちに使って
手間をかけた自慢の味

皮の材料となる小麦粉は甘味があり、香り高い九州産小麦を原料としています。香りを逃さないよう、石臼で時間をかけて「千鳥屋」のためだけに計画的に製粉。挽きたてのフレッシュな小麦粉をさらに絹のふるいにかけることで、皮の香りのよさとなめらか舌触りを実現しています。餡には、ふっくらと実の厚い大手亡豆(白いんげん)を使用。水を使わず砂糖だけで練り上げた餡の口どけの良さは絶品です。「召し上がる方を想って、素材にこだわり、手間を惜しまず昔ながらの製法で丁寧に作っています。形も焼印も昔から変わりません」。心癒される香りときめ細やかな餡の口どけから、代々受け継がれてきた優しい心が伝わってきます。

ページトップへ

店舗紹介・スタッフ紹介

菓匠千鳥屋 西宮店

TEL.0798-26-0808
〒662-0918 西宮市六堪寺町14-4
◆定休日/年中無休
◆営業時間/8:30~20:30
◆千鳥饅頭 ¥126(1個)¥630(5個)¥1,260(10個)
◆ホームページ:http://www.chidoriya.jp/

  • 千鳥饅頭
  • 千鳥饅頭
  • 千鳥饅頭

スタッフからのメッセージ

塚口から西宮へ本社を移して十数年。「西宮の千鳥屋」と言っていただけるようになりました。当社を代表する和菓子は、丸房露やかすていら、千鳥さぶれなど、数ありますが「千鳥饅頭はどんなシーンにも間違いない」と、地元の皆様にご愛用いただいています。ご進物はもちろん、手土産として、またお詫びの際の菓子折りとして、ご利用いただける自信の名菓。贈り物に迷ったときにも、お勧めしたいですね。

ページトップへ

ご注文方法

ページトップへ