日本酒部門

商品名
極上の甘口
店舗名
大関株式会社
  • 商品紹介
  • 誕生のストーリー
  • 店舗紹介・スタッフ紹介
  • ご注文方法

商品紹介

極上の甘口
「極上の甘口」は、
清酒のプレミアムスイーツ!

「清酒は淡麗辛口。」ユーザーの多くがそう語る辛口メインの清酒市場に対して、あえて甘口の清酒を2012年秋に新発売した大関。新しいことへの挑戦は、ワンカップ大関の発売時の心意気でしょうか。ワインでもなく果実酒でもない、スキッとした後味のこれまでになかった甘口の清酒です。「極上の甘口」は、新しいお酒のアイテムとして、優しく誘惑してきます。

  • 極上の甘口
  • 極上の甘口

ページトップへ

誕生のストーリー

オーナー
大人の女性に似合うお酒として
テーブルに華を添えます。
営業推進企画部 開発・企画グループ 奥田 伸哉
濃蜜な甘さがふわっ! すっきり清酒の後味

“カマンベールチーズに合う日本酒”。
発売当初そんなキャッチフレーズで登場した「極上の甘口」は、甘いお酒を好む若者や女性の間でじわじわ人気を集めています。イタリアンなど洋食が並ぶ食卓に置いても似合う斬新なボトルデザイン。もちろんパスタ料理にも合うお酒です。大関には15年以上前から「あまくち大関」という銘柄があり、長く販売してきました。甘口は限られた市場ながら、それまで「甘口のお酒」とはっきりわかる商品が無かった売り場の中で、そのわかり易さが受け入れられていました。そんな中、近年、若年層や女性の間で甘いお酒が好まれるようになったことから、今回、さらに「極上の甘口」を新発売。「甘口と言えばこのお酒を指名買いしてもらえるように!」そんな開発者の思いから、「極上の甘口」というわかり易いネーミングを謳った、これまでにない商品が生み出されました。

インタビュー

開発・企画グループ
湧田課長(左)奥田係長(右)
日本酒度-50度という
類を見ない上質な甘味を実現

0を基点に、「+」が辛い、「-」が甘いお酒という指標になる日本酒度。市場の清酒の大半は「+5から-5」程度。「極上の甘口」は、「-50」ですから、相当な甘口に仕上げたお酒です。ところが、たっぷり使ったお米から引き出された米本来の甘さですので、濃醇な甘口ながらも、口当たりがよく、後味がすっきりとした味わいになっています。「清酒は初めて」という人も、ワインや梅酒、焼酎とは違う新しいお酒を開拓してみたい人も、ぜひお試しを。 酸味が効いているので、冷蔵庫で冷やして飲むのがお勧めですが、10℃ぐらいまでの常温でもおいしく頂けます。大人の女性に似合うお酒としてテーブルに華を添えます。

ページトップへ

店舗紹介・スタッフ紹介

大関株式会社

お客様相談室 (9時~17時・土、日、祝日を除く)
TEL.0798-32-2016 FAX.0798-36-1538
〒663-8227 西宮市今津出在家町4-9
◆ホームページ:http://www.ozeki.co.jp/

ショップ 大関 甘辛の関寿庵

TEL.0798-32-3039
〒663-8227 西宮市今津出在家町3-3
◆定休日/1月1・2日
◆営業時間/10:00~19:00
◆極上の甘口 945円(720ml:税込)
◆ホームページ:http://www.ozeki-fc.co.jp/

スタッフ

「極上の甘口」の仕掛人、開発・企画担当の奥田さんからのメッセージ

「酒は辛口でないと」という清酒ファンのお客様からすれば、「極上の甘口」はかなり異端な清酒です。ですが、甘いお酒を好む方が増えてきた近年、「甘口のお酒ならこれです!」と お勧めできるお酒として非常にバランスのよい味に仕上がりました。気軽に飲んで頂けるお酒として、価格もできるだけ抑える努力もしました。“清酒のスイーツ”というような新ジャンルとして、これまで清酒に縁がなかったという方にも試してもらいたいと思っています。 例えばスイーツ好きの方から「結構いける」と言って頂けたり、「酒は辛口」と豪語していた方から「この甘口はいける」と言って頂けたり。「極上の甘口」はこれまでにないジャンルのお酒として、新体験をして頂けると思います。酒どころ西宮から、清酒の甘口市場も拡げていきたいです。とにかく一度飲んでみてください!

ページトップへ

ご注文方法

ページトップへ