和菓子部門

商品名
酒カステラ
店舗名
大関 甘辛の関寿庵
  • 商品紹介
  • 誕生のストーリー
  • 店舗紹介・スタッフ紹介
  • ご注文方法

商品紹介

酒カステラ
大吟醸の原酒を煮詰めたシロップは カステラの最高峰に押し上げる魔法

しっとり、ふわっと固めた、生きたスポンジは、フォークを差すとホロホロと崩れそうで崩れない…酒酵母の香りは、バナナのような甘い香りと自然な甘味を届けてくれます。蔵元だからこそ作ることができる絶品の酒カステラは、その濃厚でふくよかな味わいで、まさに酔わせるように食べる人を魅了する力があります。

  • 酒カステラ
  • 酒カステラ
  • 酒カステラ

ページトップへ

誕生のストーリー

オーナー
蔵元が和菓子作りに挑戦し、
試行錯誤の結果辿り着いた「凄い!」としか
言いようのない味わいです。
店長 脇本公康
インタビュー
蔵元だから使える大吟醸の原酒

酒饅頭、酒ゼリー、酒粕フィナンシェなど、清酒造りからできる酒粕等の副産物を活かした商品開発は随分前から始めていましたが、そのラインナップの一つが「酒カステラ」です。
当初、販売ルートを開拓するのに苦労しましたが、ようやく「大関 甘辛の関寿庵」というお店を構えたのは阪神淡路大震災の直後です。蔵元が作る酒カステラには、他社では真似できない製法があります。それは大吟醸の原酒を贅沢に使うことです。この大吟醸の原酒をコトコトと煮込んで、シロップ状にしたものを焼いたカステラの上から刷毛で塗り、浸み込ませます。

インタビュー
五合升サイズの真四角のカステラは
めでたいイメージ

真四角のカステラは珍しく、清酒用の五合升をイメージしたパッケージにしています。この形が一層プレミアム感を出しています。味についてはバナナが入っているのではないかと思われる方も多いようです。確かにそんな風味がしますが、バナナは一切使っていません。酒酵母が甘くふくよかな香りを放ちます。芳醇な酒カステラは、蔵元が和菓子作りに挑戦し、試行錯誤の結果辿り着いた「凄い!」としか言いようのない味わいです。カステラは万人受けするお菓子で、お土産や贈物に最適です。「お酒を使ったカステラを大関が作っていた!?」と驚かれる方も多く、まだまだ知られていませんが、和菓子とも洋菓子とも言えない、酒菓子の醍醐味を体験できます。

インタビュー
冷やさないで常温で
酒の風味を楽しんで

大関の「酒カステラ」は、まず常温で食べるのがお勧めです。常温の場合は、封を切ったときに香り立つ酒に感動される方もしばしば。次に冷やした場合も違ったおいしさが味わえます。冷やすことで香りが封じ込まれるため、食べて初めてお酒の香りに驚かされます。食べる前に酒の香りを楽しむか、食べてから酒の香りに驚くか…、どちらも体験したいものです。お酒の香りが酒カステラのおいしさの核になっています。

ページトップへ

店舗紹介・スタッフ紹介

大関 甘辛の関寿庵

TEL.0798-32-3039 FAX.0798-23-4121
〒663-8227 西宮市今津出在家町3-3
◆定休日/1月1、2日
◆営業時間/10:00~19:00
◆酒カステラ ¥1,680(1個)
◆ホームページ:http://www.ozeki-fc.co.jp/

スタッフ

脇本店長からのメッセージ

酒カステラは、お酒のおいしさを改めて消費者に知って頂くために生まれた商品かもしれません。大吟醸が姿を変えて、お酒の良さを再認識させてくれます。一般的なスイーツとも一線を画した蔵元ならではの商品として、ぜひご賞味ください。酒カステラは「大関 甘辛の関寿庵」で販売しています。イートインもできますし、通販でもご購入して頂けます。

ページトップへ

ご注文方法


●ご注文の際、商品の金額などの詳細は、直接お店にご確認下さい。

FAXからのご注文
受付時間:10:00~17:00
FAX番号:0798-23-4121

「専用FAX注文用紙」をダウンロードいただき、必要事項をご記入の上、ファックスしてください。

専用FAX注文用紙ダウンロードはこちら(PDF)


電話からのご注文
受付時間:10:00~17:00
電話番号:0798-32-3039

★ご注文からお届けまで お電話もしくはFAXにて、ご希望の商品・個数・お届け先をお知らせください。当店よりご注文内容・納期・商品代金と送料の合計金額・支払方法をご連絡致します。お客様からのご入金確認後、商品を発送致します。(代引きの場合は、注文内容が確定次第、発送致します。)

ページトップへ