セミナーイベント

中左

検定

中右

貸会議室のご案内

会館へのアクセス
HOME ›  セミナー・イベント情報 ›  【終了】人材育成セミナー「組織が変わる! 社員が変わる! 人材育成のカンとコツ」

【終了】人材育成セミナー「組織が変わる! 社員が変わる! 人材育成のカンとコツ」

終了しました。

研修名 (1) 「人材活用と部下育成の方法」 1月18日(水) 詳細はこちら »
(2) 「マナーアップセミナー」 1月25日(水) 詳細はこちら »
(3) 「チームビルディング」 1月26日(木)  詳細はこちら »
(4) 「OJT教育の進め方」 2月1日(水)  詳細はこちら »
(5) 「課題解決力向上」 2月2日(木)  詳細はこちら »
(6) 「接客・接遇チェック」 2月7日(火)  詳細はこちら »
(7) 「仕事の進め方再確認」 2月9日(木) 詳細はこちら »
参加費 無料
定員 各コース30名(先着順)
会場 西宮商工会館 別館3F会議室
申込み方法 申込み用紙に記入してファックス、または申込みフォームからお申込みください。
※応募締切:各コースの2日前まで



(1) 「人材活用と部下育成の方法

日時 平成29年1月18日 (水) 13:00~17:00
(株)日本人財研究所 丸本 智佳子 氏
(株)日本人財研究所  丸本 智佳子 氏

大手メーカーで海外営業に従事したのち、プロコーチとして独立。リーダー層をコーチングで個別にサポートするとともに、研修講師として人材育成やコミュニケーションを指導し、具体的で職場ですぐに役立つと好評を得ている。

参加者想定 部下がいる中堅社員向け 30代~40代
<<カリキュラム>>
13:00-15:00
1.4つのマネジメントスタイルとそ特徴【講義・意見交換 】
 (1)マネジメントスタイルごとの成果 、やる気の違い
 (2)プレイヤーとマネジャの違い
 (3)「教える 」と「引きだす 」のバランス
2.部下育成とは ~ 人材育成の土台について視点~ 【講義・意見交換 】
 (1)目的論と原因 
  (2)加点方式~ 心理学の法則
 (3)自分軸
 (4)コミュニケーションに影響する要素
15:00-17:00
3.判断 ・行動の基準 「自分軸 」~部下の世代別処方箋【講義・実習 】
 (1)4つの レベルの自分軸
 (2)部下の世代別コミュニケーション
 (3)モチベーショナルマネジメントの基本前提
 (4)「会社の軸 」と「個人の自分軸 」
4.部下育成のためコーチング【講義・実習 】
 (1)職場の現状、部下の状態を把握する
 (2)目標 ・目的の明確化
 (3)分析と伝え方のポイント
【講義・ペアワーク 講義】
  ◇研修の まとめ


(2) 「マナーアップセミナー

日時 平成29年1月25 (水) 13:00~17:00
(株)経営人事教育システム   華 多真美 氏
(株)経営人事教育システム 華 多真美 氏

全日本空輸の客室乗務員として国内線・国際線に乗務、その後数々大手企業のオペレーターを経験しコールセンターのトレーナーや品質管理、マナーやコミュニケーション、新人教育、採用担当と幅広く活躍。このような経験を活かし、「はなトレーニング」代表として、自治体や民間企業において接遇研修やコミュニケーションスキルアップ、メンタルヘルスなどを行い、“教育研修のプロ”として数多くの実績をあげている。

参加者想定 若手従業員 20代~30代
<<カリキュラム>>13:-00-17:00
テーマ 内 容
オリエンテーション 研修目的の共有
自己紹介
マナー点検
  • 1.マナークイズで日頃の振り返り
  • 2.私のマナーの改善点

【講義、ワークシート】

あなたをサポートするビジネスマナー
  • 1.誰のためのマナーか
  • 2.他者尊重、敬う心の基本的姿勢
  • 3.第一印象を磨く
  • 4.避けたいアルバイト敬語
  • 5.印象アップの来客対応
  • 6.営業のための訪問マナー

【講義、ワーク、ロールプレイング】

信頼を得るメールのマナー
  • 1.メールの基本マナー
  • 2.もらって困るメールの実例
  • 3.信頼を得る人のメールの気配り

【講義、ワークシート】

印象アップの電話応対マナー
  • 1.電話応対の基本マナー
  • 2.印象アップの2大ポイント
  • 3.確実な取次ぎ、伝言

【講義、ロールプレイング】

まとめ
  • 1.本日の気付き
  • 2.改善点への具体的取り組み発表


(3) 「チームビルディング

日時 平成29年1月26日(木) 13:00~17:00
(株)日本人財研究所 末村 誠規 氏
(株)日本人財研究所 末村 誠規 氏

メーカーの管理職として活躍後独立。現在は組織運営、人材育成を研修で指導し、分かりやすく実践的なセミナーで好評を得ている。また、研修だけでなく、毎年約50人の現場リーダーを個別指導し成果を上げる組織活性化のプロフェッショナルである。

参加者想定 部下がいる中堅社員向け 30代~40代
<<カリキュラム>>
13:-00-15:00
1.チームビルディングとは~ リーダの役割~ 【講義& 演習 】
 (1)「人と共に 、人を通じて 」取組むために
 (2)チームビルティングの必要性
 ~意図的に取組まないとチームはバラ
15:00-17:00
職場をまとめるマネジメント【講義& 演習 &意見交換 】
 (1)言葉で伝える重要性
 (2)言葉にする ~言葉で書出す
 (3)全体に伝える ~共通認識づくりのスタート
 (4)個別に伝える ~行動を促し・正す個別指導
 (5)職場の現状と課題洗出し


(4) 「OJT教育の進め方

日時 平成29年2月1日(水) 13:00~17:00
(株)日本人財研究所 末村 誠規 氏
(株)日本人財研究所 末村 誠規 氏

メーカーの管理職として活躍後独立。現在は組織運営、人材育成を研修で指導し、分かりやすく実践的なセミナーで好評を得ている。また、研修だけでなく、毎年約50人の現場リーダーを個別指導し成果を上げる組織活性化のプロフェッショナルである。

参加者想定 部下がいる中堅社員向け 30代~40代
<<カリキュラム>>
13:-00-15:00
1.OJT教育とは ~ リーダの役割~【講義& 演習 】
 (1)「人と共に 、人を通じて 」組織目標に取組む
 (2) OJTの概要
15:00-17:00
2.OJTの実践【講義& 演習 】
 (1)自立型社員の育成 ~主体性を引き出すOJT~
 (2)育成の進め方 PDCA
 (3)PDCAの各ステップで取組み
 (4)育成 計画の作成(個人ワーク )
3.現状の 振返りと私課題洗出し【演習 &意見交換 】
◇研修のまとめ


(5) 「課題解決力向上

日時 平成29年2月2日(木) 13:00~17:00
(株)ヒューマンラボ 森 昭彦 氏
(株)ヒューマンラボ 森 昭彦 氏

産業用機械の販売会社に18年間在籍。製品品質管理、製品修理、システム設計、営業支援、業務管理、情報システム構築、情報戦略作成・進行、経営企画等の業務に従事。
その後、経営コンサルタントとして独立し、企業のIT活用、営業促進、人材育成を集合研修と現場指導の両面から支援している。
明るさと厳しさで、受講者の動機づけを図る指導スタイルが特徴

参加者想定 管理職及び中堅社員 30代~40代
<<カリキュラム>>
13:-00-13:05 オリエンテーション 研修のねらい
13:10-15:30
考える方法を学び、発送の枠を広げ、本質的課題の発見と解決法を修得する。
思考力を高める
 ・追従思考と超越思考
 ・正しい課題発見のための4つの思考法
 ・4つの思考力ミニトレーニング
15:30-16:00
問題解決のフレームワーク
 ・問題とは、課題とは
 ・MECEとマトリクス
16:00-17:00
演習「高井君の失敗」
 ・問題は何か
 ・課題は何か
 まとめ


(6) 「接客・接遇チェック

日時 平成29年2月7日(火) 13:00~17:00
(株)aim 米谷 侑子 氏
(株)aim 米谷 侑子 氏

大手繊維メーカーの受付接待業務、行政職員として勤務。
その後、フリーアナウンサー、ブライダルコーディネーターとして活動経験を生かし後輩の教育から人材育成講師業を始める。
現在、JAPAN・SIQ協会オーナーとして企業に合わせた教育プログラムを構築し企業研修企画及び人材育成のコンサルティングを行う。

参加者想定 若手従業員 20代~30代
<<カリキュラム>>
13:00 オリエンテーション 講師挨拶・今回の研修の目的と目標 挨拶
13:20
  • 1.サービスの理解
  • 2.接遇の理解
  • 3.第一印象の重要性
おもてなしは対人技能。真のおもてなしを習得する。
接遇は相手を思いやったコミュニケーションであることを理解する。
講義
14:00
  • 4.非言語コミュニケーション
信頼される身だしなみ、想いが伝わる表情や態度を確認する。 講義
2分休憩
14:10
  • 5.言語コミュニケーション
言葉の遣い方で相手の気持ちが変わる
人を動かす言葉遣いの再確認
お断りの仕方
講義・実習
14:40
  • 6.営業マナーの確認
     (実習を通して確認)
営業の際の訪問、打合せ、お客さまをお迎えする際のマナー再確認
効果的名刺交換、接待
講義・実習
16:20
  • 7.社交マナー
部下に聞かれても応えられる冠婚葬祭マナーを確認する。 講義・実習
    質疑応答
17:00   終了


(7)「仕事の進め方再確認

日時 平成29年2月9日(木) 13:00~17:00
(株)経営人事教育システム 下山 学 氏
(株)経営人事教育システム 下山 学 氏

兵庫県西宮市生まれ。アパレル商社の経理経て、大手経理専門学校にて簿記経理講師・学校責任者を経て、人事コンサルティング会社で、人事制度実績100社(中小企業)を経験し、(株)経営人事教育システム代表取締役として、中小企業や中小病院の総合的な経営人事コンサルティングを行う。なかでも労力を伴う採用や研修、カウンセリングといった“人事の力仕事”が得意。経営にしっかり加わりながら、経営のプロという第三者の目を持つ“社外の人事部長”として、人事経営の幅広い問題を解決に導く。

参加者想定 若手従業員 20代~30代
<<カリキュラム>> 13:-00-17:00
テーマ 内 容
オリエンテーション
  • 研修目的の共有
  • 自己紹介
役割・立場を考える
  • 1.部下・後輩がいたら、自分に何をしてほしいと思うかを考え共有する
  • 2.先輩・上司が自分にしてほしいことを考え共有する
  • 【ワークシート】
仕事の捉え方、進め方
  • 1.仕事とは何か
  • 2.仕事はチームワーク
  • 3.仕事の手順
  • 【講義】
コミュニケーションの重要性 1.コミュニケーションの重要性
コミュニケーション不足によって経験したトラブルを挙げ、原因を考える
2.仕事がスムーズに進むコミュニケーション
3.仕事の受け方
4.報告・連絡・相談とは
【講義、ワークシート】
質の高い仕事をするためのポイント 1.優先順位をつけることが仕事の成果をあげる
2.仕事を進める手法 PDCAサイクル
3.自分の仕事を洗い出し、緊急度と重要度で整理する
【講義、ワークシート】
まとめ(成長目標カード) 1.本日の気付き
2.改善点への具体的取り組み発表



 

チラシ(申込用紙)PDF形式(PDF:284KB)PDFファイルを別画面で開きます

お問合わせ:TEL 0798-33-1131 /FAX:0798-33-3288
 西宮商工会議所 (担当:大西)