セミナーイベント

中左

検定

中右

貸会議室のご案内

会館へのアクセス
HOME ›  セミナー・イベント情報 ›  【終了】平成28年 新春講演会

【終了】平成28年 新春講演会

終了しました。

「FIFA®審判育成プログラムに学ぶ人材育成方法」~ブラジルワールドカップ開幕戦の真実~
日時 平成28年1月20日(水)16:00 ~ 17:30
会場 ホテル竹園芦屋 3階会議室 (芦屋市大原町10-1 JR芦屋駅 北へ徒歩2分)
主催 西宮地区雇用対策協議会/西宮商工会議所
定員 60名(先着順)
参加料 無料
申込 1月15日(金)までに申込用紙に記入のうえ、FAX、または下記の申込みフォームに記入して送信してください。 締切ました。


講師
平成28年 新春講演会「FIFA®審判育成プログラムに学ぶ人材育成方法」~ブラジルワールドカップ開幕戦の真実~ 相樂 亨 氏(サッカー国際審判員)
相樂 亨 氏 (サッカー国際審判員)
プロフィール
栃木県出身のサッカー審判員(国際副審)。東洋大学経済学部を卒業後、地元の金融機関に勤めながら審判活動を行う。退職後、平成19年に中小企業診断士を取得し、平成21年からは、日本サッカー協会とプロ契約を交わす。
【主な国際試合】
平成22年 FIFA ワールドカップ@南アフリカ~準決勝他~
平成22年 FIFA クラブワールドカップ@UAE~決勝戦他~
平成26年 FIFA ワールドカップ@ブラジル~開幕戦 ~ など
【受賞歴】
Jリーグ最優秀副審7回、アジアサッカー連盟最優秀副審1回
内容
 全世界が熱狂するワールドカップは選手のスキルの高さはもちろんわかりやすいルールとそれをしっかちとした目で審査する審判員のスキルも重要ファクター。
 FIFAは目の肥えた厳しいファンが納得する試合運営を陰で支える審判員の選抜育成にも注力している。
 そのFIFAがワールドカップ審判員をどのように選抜・育成するのか、その人材育成方法が実際のゲームの中でどのように生かされ審判の行動変容をおこしているのか、ワールドカップの試合を通して紹介する。

パンフレット 申込書(PDF:340KB)PDFファイルを別画面で開きます

お問合わせ:TEL(0798-33-1131) /FAX(0798-33-3288)
(西宮商工会議所 担当:大西/森川)