西宮商工会議所ロゴ
メイン画像

コクーゾシステム合同会社

電気機械器具製造業

データを収集・活用し、工場での生産性を向上させる

商品提供・コンサル・システム開発と幅広く対応

電機メーカーにて自社工場製造ラインのシステム開発に長年携わっていた経験を生かし、工場における品質や生産性の向上を叶える商品を企画・開発。商品の提案だけでなく、コンサルティングによる問題解決や、ソフトウェアからハードウェアまでワンストップで提供できます。

工場・倉庫内のデータを収集・活用する
でじろーくん

工場や倉庫内では、機械を制御する装置「PLC」や、温度、湿度、圧力の「調節計」を使って様々なデータの計測と制御が行われています。工場や倉庫内の環境を一定に保ち生産性を向上させるためにも、計測データを管理することは必要不可欠で、異常な数値が感知されればすぐに対応しなければなリマせん。

でじろーくんは、そんな一瞬一瞬で変わるさまざまなデータを1台で簡単に収集できる機器。異常な数値が確認されればメールですぐにお知らせし、即座の対応ができます。収集したデータはデータベースやcsvファイルに保存でき、後から確認する際も実に手軽です。

POINT

ネットワーク上のパソコンから収集データの監視が可能

自動的に日報、グラフ付きのトレンド日報、週報を作成

クラウド対応も可能

アナログ出力の機器でも対応できる
RS485変換ボード

でじろーくんのオプション製品。既存設備がアナログ出力のみの温度センサーなどをお使いの場合、本商品を接続することで適切な信号(RS485通信)へと変換し、でじろーくんをお使いいただけるようになります。

電圧入力、熱電対入力、側温抵抗対入力

電圧入力、熱電対入力、測温抵抗対入力

POINT

アナログ出力付きの機器をデジタル出力に変換

費用削減や職場環境の向上を低価格で実現

様々な端末でチェック
でじろーくんクラウド

でじろーくんで収集したデータがサーバーにアップされ、様々なPC・スマートフォン・タブレットで確認できます。お客様での設定作業も必要なく、低価格でお使いいただけます。

収集したデータをクラウド上で確認

収集したデータをクラウド上で確認"

会社概要

2014年に設立。
社名の由来となった虚空蔵菩薩(こくうぞうぼさつ)の「虚空蔵」とは、宇宙のような無限を意味する。でじろーくんをはじめ、新しい技術の開発や各種製品の製作を行う。

コクーゾシステム合同会社 代表社員社長 落合 保浩 氏

データ収集は、SCADA(スケアダ)という、
大規模で高コストのものが代表的ですが、
でじろーくんはそれよりも格段に低コストで導入でき
生産ラインの品質管理も手軽に行えます。
倉庫や工場の品質管理にぜひお役立てください。

コクーゾシステム合同会社
代表社員社長 落合 保浩 氏

住所 兵庫県西宮市苦楽園5-2-56-3202
電話番号 0798-78-2134
ホームページ https://cocuzo.com/

TOP