西宮商工会議所ロゴ
メイン画像

株式会社ディーシーエス

機械器具卸売業/小売業

コーヒー生豆から焙煎・抽出機器の輸入販売

抽出機能に但れたコンパクトモデル 「Black & White 4 compact」抽出機能に但れたコンパクトモデル 「Black & White 4 compact」

コーヒービジネスのワンストップサービスを全国へ発信

コーヒーの原料である生豆や豆の焙煎・抽出機器の輸入販売やマシンメンテナンスを行っています。また、カフ工事業や出張バリスタなどのイベント展開、大型焙煎機を貸し出すシェアロースト事業もはじめ、コーヒー業界の川上から川下までトータルで手掛けています。

全自動エスプレッソマシン

誰でもワンタッチで、バリスタが作るようなおいしいコーヒーを入れることができるエスプレッソマシンです。特に、きめの細かい泡立ちミルクを作り出す技術が高いのが評判。飲食店だけではなく、一般企業の食堂や休憩スペースなどにも採用されています。高い技術力を持つスイスのthermoplan社の製品で、同社は日本総代理店になっています。

抽出機能がさらにアップした「Black & White4]は2020年中に発売開始予定

POINT

世界展開する有名コーヒーチェーンも導入

きめの細かい泡立ちミルクを作り出す技術が高い

コンバクトで操作性に優れた手動式エスプレッソマシン

比較的抑えた価格帯で、機能性や操作性のよさを実現したエス プレッソマシンです。従来モデルよりひと回り小さいので、カウンターに設置してもお客様の顔を見ることができ、コミュニケーションを取りながら操作することができます。

アメリカシアトルの「SYNESSO」S200。売れ筋商品のひとつ

アメリカシアトルの「SYNESSO」S200。売れ筋商品のひとつ

トップクオリティの焙煎機を「シェアロースト」

開業の初期費用を抑えたり、焙煎技術の向上につながればとはじめた、焙煎機の時問貸しサービスです。アメリカの人気焙煎機「LORING」を使いたいと全国から訪れます。焙煎のプロファイルを管理するソフトと接続しているので、好みの焙煎具合を容易に振り返ることができます。

予約制で1日2組(午前午後各1組)限定。 大型の35kgタイプ(上)と7kgタイプ(右)

予約制で1日2組(午前午後各1組)限定。
大型の35kgタイプ(左)と7kgタイプ(右)

ホームローストの流行りを受け、自宅への導入・使用も増えている。

ホームローストの流行りを受け、自宅への導入・使用も増えている。

初心者でも手軽にプロの焙煎を実現できる小型ロースター

専用アプリを使って、世界の有名ロースターのプロファイルで焙煎したり、独自メニューを作成・記録することができる「小型サンプル焙煎機IKAWA」。本来は、大型焙煎機を使う前に、試し焼きをするために使われます。

会社概要

1996(平成8)年創業。
2015(平成27)年直営カフェCOFFEE HOUSE FIELD開店、生豆輸入販売を開始。
2019(令和元)年 シェアローストサーピス開始。ドリップバッグの製造委託も行っている。

時期によって 3つのバランス (品質、価格、味)を重視し、世界各地30種ほどの生豆をそろえる。オンラインショップからも購入可能。

時期によって 3つのバランス (品質、価格、味)を重視し、世界各地30種ほどの生豆をそろえる。オンラインショップからも購入可能。

株式会社ディーシーエス代表取締役社長 左野 徳夫 氏

東京・関東に商圏の多いビジネスなので、
関西・西日本でのポリュームを押し上げる
お手伝いをしていきたいと思っています。

株式会社ディーシーエス
代表取締役社長 左野 徳夫 氏

住所 兵庫県西宮市本町5-10
電話番号 0798-35-2980
ホームページ https://dcservice.co.jp/

TOP