清月堂
清月堂

東京銀座の清月堂で修業した先代が昭和5年に西宮北口本通り商店街に清月堂を出店したのが始まりです。今でも、お茶会用の生菓子を京阪神の寺社に納めさせていただいています。
また、季節によっては青森の林檎を使用したアップルパイも販売しています。

昭和元年創業の伝統を守って、素材にこだわった作りたてを食べていただきます。
清月堂

店主が一点ずつ作る上品なお菓子

沖の石(くずやき)

沖の石(くずやき)
(おきのいし)

6月~8月のお菓子

萩の露

萩の露
(はぎのつゆ)

粒あんをウイロウで包んで萩の花をイメージした初秋のお菓子 

やまのあき

山の秋
(やまのあき)

粒餡をきんとんで包んで、紅葉した山の姿を表現

店舗情報

住所 西宮市甲子園口3丁目3-12
電話 0798-67-0848
営業時間 9:00~17:00
定休日 日曜日
行き方 JR甲子園口駅南出口より西へ徒歩2分