セミナーイベント

中左

検定

中右

貸会議室のご案内

会館へのアクセス

和菓子まつり

西宮市の食産業の振興・活性化を図る西宮ブランド発信事業のひとつ。
市内和菓子店振興のため「和菓子づくり」を中心とした体験・交流型の事業を実施しています。10月中旬の土日曜2日間にわたってエビスタ西宮で行われる「西宮和菓子まつり」には多くの人が集まり、工芸菓子の展示・販売を楽しんでいます。

西宮酒ぐらルネサンスと食フェアの会場でも「プレ和菓子まつり」が開かれます。テーマに合わせた創作菓子の展示、和菓子作り体験教室などがあります。

2013年度 第11回西宮和菓子まつりの詳細は、こちらをクリック

開催レポート 第10回西宮和菓子まつり

 平成24年(2012年)10月20(土)、21日(日)にエビスタ西宮、エビスタスクエア1階において、第10回西宮和菓子まつりが開催された
「第10回目に相応しい催しにしよう!」と、本年の特別実施企画がある。その中のひとつが、『地域のお菓子』だ
地域のお菓子とは、西宮市内の10地域において、それぞれの地域の方と和洋菓子店が話し合いを重ねてつくったお菓子のことだ。
それらを展示コーナーにおいて展示。併せて、各店舗において販売を行い、来場者からは賑わいが見られた。
 オープニングセレモニーでは、餡練式が行われ、谷矢製餡株式会社の餡が来場者に配布された。餡を求めて多くの来場者がステージ前に詰めかけ、大いに盛り上がった。
上生菓子デザインコンテストでは、『想い』をテーマに、和菓子職人の芸術的な和菓子を披露した。来場者からのアンケートによると、「とても美しい」や「きれいで色鮮やか」などと率直な感想が寄せられ、通りすがりの方も足を止めて、和菓子の魅力を満喫していただけたようだ。

▽ 宮っこコラボ企画 ▽ 和菓子作り体験教室の様子
西宮和菓子まつり 宮っこコラボ企画

『地域のお菓子』

西宮和菓子まつり 和菓子作り体験教室の様子

職人は、㈱あおやま菓匠の青山氏
(写真右)

▽ 餡練式の様子 ▽ 代表銘菓 展示コーナー『銘菓展覧』
西宮和菓子まつり 餡練式の様子

餡は来場者に配布された。

西宮和菓子まつり 代表銘菓 展示コーナー『銘菓展覧』

▽ 展示コーナー ▽ 工芸菓子『天に舞ふ』
西宮和菓子まつり 展示コーナー

『上生菓子デザインコンテスト』

西宮和菓子まつり 工芸菓子『天に舞ふ』

製作は㈱髙山堂の田原氏と村上氏

お問合わせ: 地域振興課 TEL 33-1258