セミナーイベント

中左

検定

中右

貸会議室のご案内

会館へのアクセス
HOME >  経営支援 > 

事業継続計画(BCP)策定支援

 地震や津波、パンデミックなどの非常事態が発生した際に、企業が迅速・適切に対処し、事業を継続させるための明確な行動指針や計画である、事業継続計画(BCP)の策定支援事業です。東日本大 震災以後、強固なサプライチェーンを構築する目的で事業継続計画(BCP)を策定する企業が増えて きており、対外的な信頼関係を確保する上で、事業継続計画(BCP)の有無が取引上必要になってくることが考えられます。

 西宮商工会議所では、中小企業が事業継続計画(BCP)を策定するにあたり、専門家と共に個別支援を行っています。計画策定後も、導入・運用・見直しという継続的改善を含むマネジメントであるBCM(事業継続マネジメント)の支援も行っています。