セミナーイベント

中左

検定

中右

貸会議室のご案内

会館へのアクセス

企業をリスクから守る【中小企業PL保険制度】

PL法(製造物責任法)の施行に対応し、日本商工会議所・全国商工会連合会・全国中小企業団体中央会の三団体が共同で創設した団体保険制度です。国内で製造・販売した製品や仕事が原因で人身事故や物損事故が発生し、損害賠償金や争訟費用等の損害を被った場合に保険金をお支払いいたします。
お知らせ

内容

★てん補限度額は5000万、1億、2億、3億円の4種類(期間中対人、対物賠償共通)
★全国の商工会議所のスケールメリットを生かし、料金が大幅に割安(一般PL基本保険料の約半額の水準)

★年間一括払い★リコール費用担保特約新設

加入対象 会員事業所
本制度は中小企業者の皆様のために新しく創設した保険制度です。本制度に加入できる方は、中小企業基本法に定められている中小企業者となります。

小売業 5,000万円 以下または50人以下
サービス業 5,000万円 以下 または 100人以下
卸売業 1億円以下 または 100人以下
製造業その他 3億円以下 または 300人以下

引受保険会社(2009年度) 幹事会社 東京海上日動火災

◆詳細はこちら( 日本商工会議所の中小企業PL保険)