阪神7市1町商工会議所・商工会青年部連絡協議会 平成24年度第1回合同会議

阪神7市1町商工会議所・商工会青年部連絡協議会 平成24年度第1回合同会議

平成24年7月20日金曜日 川西市商工会3階特別会議室において19時から阪神7市1町商工会議所・商工会青年部連絡協議会平成24年度第1回合同会議が行われました。
西宮からは、石井会長、辻副会長、八木広報渉外委員長、奥野広報渉外委員副会長の4名が参加しました。
冒頭、本年度担当となる川西市商工会伊東会長より今年度に向けての抱負・実施体制についての挨拶があり、引き続き平成24年度事業運営について同じく伊東会長の司会により、議事が進行されました。
今年度は当初、川西まつりに各単会が参画(出店)する予定であったが、川西まつりの運営方法や会場変更に伴い、現時点でも不確定要素が多く7市1町事業にからませるのは困難と判断。したがって、今年度はボーリング大会等の懇親事業を行いたい旨で各単会の意見が諮られ、結論としてボウリングを事業として行うことに決定しました。
また、開催時期について、川西市商工会の1月~2月との提案に対し、各単位会から、交流は1回と決められているわけではないので、早い段階で1度目を開催して、何回か交流すればどうか。早い時期に開催をすれば、来年度はどんなことをしようかと、連絡協議会がゆっくり話し合うことができ、助成金申請もしやすくなる。との話があり、9月ごろを目途に考えてみてはどうか。という結論に達しました。
この記事をシェアしますか?