セミナーイベント

中左

検定

中右

貸会議室のご案内

会館へのアクセス

労務(労働保険事務組合)

西宮商工会議所労働保険事務組合は、中小事業主のみなさんに代わって煩雑な労働保険の事務処理を代行します。さらに、事業主や役員が労災保険(労災保険・雇用保険)へ特別加入できるメリットも。
【 労働保険事務組合とは? 】
労働保険の加入手続きから保険料の申告納付等、労働保険の煩雑な手続きを、事業主の委託を受けて事務代行をおこなう組合です。労働保険事務組合は、厚生労働大臣の認可を受けた中小事業主の団体であり、当会議所でもこの事務組合を設置して運営しています。労働保険事務組合へ事務委託する最大のメリットは、事業主、法人役員等の「特別加入制度」にあり、この制度により事業主、法人役員等における労災保険の適用が実現します。
【 ご加入のメリットは? 】
  • 1.煩雑な事務を代行しますので、業務削減に役立ち、他のコア業務に専念できます。
  • 2.事業主及び法人役員等の労災保険への特別加入が認められ、業務に安心して専念できます。
      ※特別加入に関しては一定の制限を受ける場合があります。
  • 3.労働保険料の額にかかわらず3回に分割納付でき、資金計画が立てやすくなります。
【 ご加入要件 】
西宮市内で事業活動をおこなっている西宮商工会議所会員事業所
<従業員数は?>
1.金融・保険・不動産・小売業 = 50名以下
2.卸売・サービス業 = 100名以下
3.その他の事業 = 300名以下
【 委託の範囲 】
1.労働保険の加入手続き
2.労働保険料等の計算
3.労働保険の特別加入の申請
4.労働保険料等の申告・納付
5.雇用保険の被保険者に関する届出や、その他事業主のおこなうべき手続き
【 手数料 】
従業員数によりますので、詳しくは労働保険事務組合係までお問い合わせください。
資料を請求する
お問合わせ: 経営支援課 TEL 33-1257